男性芸能人特集

今回は、
2016年夏クールのドラマ
「ノンママ白書」
に出演する女優の

南沢奈央(みなみさわ なお)さん

について紹介いたします。

・生い立ちなどのプロフィール情報
・過去ドラマの出演情報

など、気になる点について
見ていきましょう!

スポンサードリンク

南沢奈央さんプロフィール

南沢奈央さんは
1990年6月15日、
埼玉県の生まれです。
年齢は26歳ですね。

ちなみに身長は164cm
のようです。

「南沢奈央」は本名?芸名?

「南沢奈央」という名前、
こちらは

芸名

のようです。
本名は、
山田真穂(やまだ まほ)さん
という噂です。

南沢奈央さんの生い立ちは?

南沢奈央さんの芸能界デビューの
きっかけは、2006年の
スカウト
でした。

当時中学3年生だった南沢奈央さんは
受験を控えていたことや、
人前に出ることへの苦手意識を
抱えていたことから、誘いを
断り続けていたようです。

しかし、高校進学後、
黒木メイサ主演の舞台「あずみ」
に招待され観劇。
心を打たれ自分も同じ道を
目指したいと芸能界入りを
決意したようです。

そんな南沢奈央さんを
口説き落としたのは
南沢奈央さんの現在の所属事務所
でもあるスウィートパワー。


有名女優を輩出しまくっていますね。
ここにスカウトをされたということは
相当期待される女優さんという
ことです。

それを裏付けるかのように、
スカウトをされた年の10月、
さっそくドラマで主演を演じます。
(BSのドラマだったので、
 そこまで有名にはならなかった
 ようです。)

2007年3月にはCM出演、
同年春クールには連ドラ
「生徒諸君!!」に
レギュラー出演を果たします。

その後も勢いは衰えることなく、
地上波ドラマや映画で主演を担当
していきました。


現在は当時ほどの勢いは
ありませんが、それでも
ドラマへの出演は途切れることは
ありません。

南沢奈央さんの学歴は?

高校卒業後の2009年、
立教大学現代心理学部映像身体学科
に自由選抜入試で合格しています。

そして、2013年春に
同校を卒業。卒論のテーマは
「落語における名人論」。

かなり優秀な方だったようですね。

スポンサードリンク

南沢奈央さんの出演ドラマに迫る!

それでは南沢奈央さんの
出演番組を見ていきましょう。

<赤い糸>

2009年冬クール。
南沢奈央さん主演のドラマです。

2008年12月6日より、
土曜23時フジテレビ枠で
放送された本作。
当時話題になっていた携帯小説が
原作の恋愛ドラマです。
連ドラ放送中にドラマと並行した
ストーリーを映画版で公開。
キャスト・スタッフともにまったく
同じであるという珍しいドラマ
となりました。

役:
竹宮芽衣(たけみや めい)
本作の主人公。
原作では性交渉やクスリの話など
過激なようですが、ドラマ版は少し
緩和されているようです。

その時の画像はこちら。

南沢奈央3

当時18歳でちょうど
高校3年生だった南沢奈央さん。


<高校入試>

2012年秋クール。
長澤まさみさん主演のドラマです。

地元で有名な進学校である
県立高校で、その入試を妨害する
ために勃発する出来事を描いた
ミステリードラマ。
入試制度に一石を
投じようとする物語です。

役:
滝本みどり(たきもと みどり)
県立橘第一高等学校の音楽担当。
中尾明慶さん演じる同僚教師・
相田と交際しています。

その時の画像はこちら。

南沢奈央1

「赤い糸」から3年経ち、
今度は先生役を演じました。


<素敵な選TAXI>

2014年秋クール、
竹野内豊さん主演のドラマです。

主人公の枝分(えだわかれ)は
乗客を過去へとタイムスリップ
させることができる
「選TAXI」の運転手。
1話完結型で、毎話何かしらの
問題を抱えた乗客の事情を
聞き出しては過去へと連れていき、
乗客の問題解決に努めます。
脚本は芸人のバカリズムさん。

役:
宇佐見夏希(うさみ なつき)
枝分がよく訪れるお店の店員。
パワースポット好きで旅行代理店に
勤務する兄がいます。
ちなみにそのお店の店長は
バカリズムさん。

その時の画像はこちら。

南沢奈央2

<ノンママ白書>

2016年夏クール、
鈴木保奈美さん主演のドラマです。

東京の中堅広告代理店勤務の
土井玲子は49歳、バツイチ、
子無し。
入社当時は男女雇用機会均等法
の施行で女性も会社にとって
必要不可欠な存在だと認識され、
大きなプロジェクトも任される
ようになっていきました。
そんな20代30代を無我夢中で
駆け抜けた玲子は結果子供は産まず。
ところが時代は移り変わり、
少子化ストップの風潮に。
国や世論は女性に仕事と子育ての
両方を求め初め
ワーママ(ワーキングマザー)推進
の波が押し寄せました。
結果玲子のようなノンママ
(子供を産まないという
 選択をした女性)は、
非常に肩身の狭い想いを
しながら生きていくことに。

役:
塚本梨々花(つかもと りりか)
企画制作部の部員で玲子の部下。
独身。何を考えているのかよく
分からない存在でしたが、
ある日「土井のような
キャリアウーマンになりたい」と
言ってくれたため、
玲子は可愛がって育てることに。

その時の画像はこちら。

南沢奈央4

キャリアウーマンを目指す!
ということですが、
その真意は果たして・・・。

スポンサードリンク

最後のまとめ

いかがでしたか?

今回は女優の、
南沢奈央さん
について見ていきました。

2016年夏クールの連ドラ、
「ノンママ白書」では、
土井の部下で独身の
塚本梨々花を演じます。

「ノンママ白書」のその他
キャスト情報や主題歌視聴は
こちらからどうぞ!
ノンママ白書のキャストと主題歌視聴!あらすじまとめ!
2016年夏ドラマ 今回は土曜23時40分@フジテレビ 「ノンママ白書」 について、ご紹介していきます。 土曜23時4...