女性芸能人特集

今回は、
2016年秋クールのドラマ
「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」
の主題歌を歌うアーティストの

栞菜智世(かんな ちせ)さん

について紹介いたします。

・生い立ちなどのプロフィール情報
・栞菜智世さんの音楽

など、気になる点について
見ていきましょう!

スポンサードリンク

栞菜智世さんプロフィール

栞菜智世さんは
1994年1月14日、
福島県の生まれです。
年齢は22歳ですね。

ちなみに身長は155cm
のようです。

「栞菜智世」は本名?芸名?

「栞菜智世」という名前、
こちらは

芸名

のようです。
まず読み方が難しいですもんね。

本名は
生田若菜(いくた わかな)さん
というようです。

ん?

と、この名前にピンときた方。
あなたは相当なホリプロマニアか
関係者でしょう。
その理由は以下!

栞菜智世さんの生い立ちは?

栞菜智世さんの芸能活動の
きっかけを調べてみても、
情報は得られません。

それは栞菜智世さんが
デビュー前に本名の
”生田若菜”として活動していた
からです。

(ちなみに栞菜智世さんの
 wikiもできあがったばかりの
 ようで情報は少ないです。)


では生田若菜さんのデビューの
きっかけは?と調べてみると、
なんと2014年11月に行われた
かの有名な新人発掘オーディション
第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン
のグランプリ受賞者でした!


応募総数38,628名の中の第1位!
とんでもないシンデレラガール
だったわけですね。

受賞当時は20歳。
これを機にホリプロと専属契約、
CDデビュー、女優デビューが
約束され、ついでに賞金100万円が
贈呈されました。

こちらは
グランプリ受賞時の画像です。
%e6%a0%9e%e8%8f%9c%e6%99%ba%e4%b8%96%ef%bc%91


すべての状況が整い
いざデビュー!・・・かと思いきや、
実はそれから1年間、
表舞台には立たず、
ボイストレーニングを
積んでいたようです。

そして、

2015年10月からは
東京都内で10回以上の路上ライブ
を行い経験を積み、

2016年3月、
”栞菜智世”の名でデビューした
形になります。


栞菜智世さんは
アーティストとしてのデビュー。

シンデレラガールが1年以上の
トレーニングを積んだわけですから
とんでもない実力になっているはず。

それを裏付けるように、
デビュー曲が話題の映画
「僕だけがいない街」の主題歌に。
3rdシングルが連ドラ
「校閲ガール」の主題歌に
という大抜擢!


そんな栞菜智世さんの歌声は
すごく透き通っている声質。
”クリスタルボイス”と称される
ほどです。

アーティストとしては
好調すぎる滑り出しです。
更に栞菜智世さんは
”女優デビューも約束されている”
ので、今後女優として
ドラマにも出演し始める
ことでしょう。

とても楽しみですね!


”生田若菜”時代の活動は?

ホリプロスカウトキャラバンで
グランプリを受賞する前、
栞菜智世さんは本名の
”生田若菜”の名で、
グラビアアイドルとして活動
されていました。


それも2011年に
「ボクの太陽」という写真集も
出しています。
2011年と言えば、
生田若菜さんは17歳前後。
つまり高校生の頃から
グラビア活動をしていたんですね。

グラビアと言えば水着ですので
その画像も見つけました。

※こちらは「ボクの太陽」の
 パッケージですね。
 とてもかわいらしく爽やかです。
生田若菜水着画像1

※こちらはあるイベントでの
 水着シーン。見切れていますが、
 後ろに”ソフマップ”らしき文字が。
生田若菜水着画像2

2枚目はかなりお化粧濃いめですね。
今の方が薄くかわいい感じがします。


栞菜智世さんの出身大学は?

ホリプロスカウトキャラバンで
グランプリを受賞した時、
栞菜智世さんは大学3年生でした。

それから2年が経ち、
順調なら卒業していますね。
(デビューが2016年3月と、
 卒業直前なのは少なからず
 意図的だったのかもしれません。)


そんな栞菜智世さんの
出身大学は、
フェリス女学院では?
と噂されています。

とはいえ、
公表はもちろんされてなく、
唯一確かなのは
栞菜智世さんが神奈川県に
在住していたということ。

そこから推測されたことなので、
信憑性は低いです。


スポンサードリンク

栞菜智世さんの音楽は?

ここからは
アーティスト”栞菜智世”の
楽曲について見ていきます。
2016年10月現在、
発表されている楽曲も含めて全3曲。

それでは見ていきましょう!

Hear 〜信じあえた証〜

2016年3月16日リリースの
1stシングル。

栞菜智世さんのデビュー曲です。
漫画が大ヒットし、話題になった
実写映画「僕だけがいない街」の
主題歌として起用されました。

そんな、いよいよデビュー!
という栞菜智世さんの当時の
コメントがこちら。

いよいよデビューするんだという喜びと、それと同じくらいの不安が入り混じっています。1年間レッスンをさせていただいて、本当に周りの方に支えられてきた1年間でした。感謝の気持ちでいっぱいです。

満を持してという感じですね。

また楽曲については

男女問わず多くの人に届けたいです。
この季節、出会いと別れの時期がちょうど重なっている部分もあるので、大切な人との別れや、これから一生付き合っていくような人との出会いもあると思います。
聞いてくれる人皆さんそれぞれの大切な人のことを思いながら、聞いていただきたいです。

「Hear 〜信じあえた証〜」は
しっとりとしたバラード調の曲。

視聴はこちらから!
※YouTubeへのリンクです。
※6分弱の曲です。
==>栞菜智世(かんなちせ) – Hear ~信じあえた証~

すっと聴き入ってしまいますね。

DVD付きの初回限定盤の
購入がまだ可能です。
こちらからどうぞ!




前髪がアップだからでしょうか。
2年前のグランプリ受賞時と
比べてずいぶん大人っぽい印象です。


Blue Star

2016年8月24日リリースの
2ndシングル。

連ドラや映画などのタイアップは
ありませんでしたが、
PVにはグラビアアイドルの
おのののかさんが出演していました。

視聴はこちらから!
==>栞菜智世(かんなちせ) – Blue Star (edit ver.)

こちらも純粋なバラードですね。
とてもきれいな声です。

こちらもDVD付きの
初回限定盤が購入可能でした。
こちらからどうぞ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Blue Star (初回限定盤 CD+DVD) [ 栞菜智世 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/10/5時点)




Heaven’s Door 〜陽のあたる場所〜

2016年11月9日リリースの
3rdシングル。

2016年秋クールの連ドラ
「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」
の主題歌に抜擢されました。

前2作とは異なり、
とてもキャッチーな
アップテンポの曲となっています。

曲の試聴や歌詞の意味。
主演の石原さとみさんと
栞菜智世さん本人の曲に対する
コメントはこちらから!
==>地味にスゴイ!校閲ガールの主題歌BGM!歌詞の意味と視聴方法は?


発売日情報も載せています。


最後のまとめ

いかがでしたか?

今回はアーティストの
栞菜智世さん
について見ていきました。

2016年秋クールの連ドラ、
「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」では
主題歌を担当します。

「校閲ガール」の
キャストの情報はこちらから!
石原さとみ地味にスゴイ!校閲ガール(ドラマ)キャスト!是永是之は誰?
2016年秋ドラマ 今回は水曜22時@日本テレビ 「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」 について、ご紹介していきます。 ...

主題歌やサントラなど
音楽全般の情報はこちらから!
%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92地味にスゴイ!校閲ガールの主題歌BGM!歌詞の意味と視聴方法は?
2016年秋ドラマ 今回は水曜22時@日本テレビ 「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」 について、ご紹介していきます。 ...